楽しい!おいしい!オンライン料理教室レポート~2月参加者募集中~

2022年02月04日更新

男性の家事・育児への参加時間を増やすことを目的として、今年も実施している「千葉県版おとう飯」のオンライン料理教室!1月にはその第1回と第2回が開催されました。今回はそのレポートをお届けします。そして、これなら参加してみたい!という方はまだ2月19日(土)に行われる第3回と第4回は参加者募集中なので、ぜひぜひご検討ください!

 

子どもたちも気軽に参加!

今回の講師はもちろん、パパ料理お手軽メニューアイデアコンテストで審査員長を務めたパパ料理研究家、滝村雅晴さん。「パパが料理すると家庭が明るくなる!」をテーマにした食育セミナーと、令和3年度のコンテストで最優秀賞に輝いた「材料2つ!超簡単・ポテサラ餃子」と共に、滝村さんがオススメする親子で作れる料理「失敗しない!水餃子」を作りました。午前に行われた第1回と午後に行われた第2回には、計10組が参加。

 

画面に映る滝村さんの指示に沿って、子どもたちも含めみんなで一緒に作っていきます。

今回は、「お手軽メニュー」がテーマとあって、子どもたちも大活躍するチャンスがいっぱい!親子で参加した方も多かったです。

 

市販のポテトサラダを餃子の皮で包んで焼くだけの「ポテサラ餃子」は、肉を使った一般的な餃子と違って、中までしっかりと火を通す必要がないので、本当にあっという間に出来上がり。また、焼き餃子は焼き加減が難しく、初心者は失敗しがちですが、水餃子は「失敗しない」というタイトル通り、多少ゆですぎても味に問題はないので、あまり料理の経験が無い方にとっても優しいレシピでした。

 

ためになるお話だけでなく、おいしい料理二品が完成!

あっという間の90分でした。

みんな大満足!また作りたい!

参加してくれた皆さんはとても楽しそうでしたが、どんな感想だったのでしょうか?

実施後のアンケートで届いた声をピックアップしました!

 

<滝村さんのセミナーについて>

■パパが料理をすることの意味に共感した。

■「パパが料理することや、家族で食卓を囲むことが大切」と伝わったこと

■ただ作るだけではダメなんだ。片付けもしないと思いました。

■家族で料理を食べられるのは限りあるモノ・・・まさにそうですよね。

もっと料理をしたいと思いました。

 

<料理教室の内容について>

■材料も少なく、子どもでもおいしく作れました。

■料理が男性でもできそうなのが良かった。また、おいしかった!

■急がず丁寧に進めていただき、やりやすかったです。

 

<オンラインでの開催について>

■オンラインなので参加しやすく、できた料理をすぐ家族と食べることができた。

■コロナを気にせずに、妻と参加できた。

■家で参加出来るのは移動がなくてラクです。

■家のキッチンで出来て家族に食べてもらえるのはモチベーションになります。

やや妻の視線が気になりましたが(苦笑)

 

こんなご時世ですが、オンラインならではの良さもたくさん感じていただけたようです。また、声にもありましたが、作ったモノをすぐ食べられるというのもいいですよね!

 

そんな「千葉県版おとう飯」のオンライン料理教室は、2月にも開催されます!

 

【開催日程】

■2月19日(土)①10時30分~12時  ②16時~17時30分

※受付締め切り:2月11日(金)17時まで

 

「材料2つ!超簡単・ポテサラ餃子」は、船橋の「きごりん」さんが「餃子の皮が余ったときに思いついた」ことから、滝村さんオススメの餃子の皮を活用したメニューを一緒に作りますが、2月は「餃子の皮DEラザニア」!

え!餃子の皮でイタリアンのラザニアを作っちゃうの??と驚く方もいると思いますが、通常ラザニアで使う平たいパスタ生地と餃子の皮はいずれも小麦を使ったものでとてもよく似ているのです!これはぜひ試してみたいですよね!

 

改めて、応募条件は千葉県在住もしくは在勤の方で、親子でもパパだけでもOK。

「おとう飯」が男性に向けた取り組みなので、男性の参加は必須。親子の場合は男の子の参加であれば、ママやおばあちゃんが参加するのもOKです。

 

オンラインなので、もちろん自宅から参加できます。

※オンラインミーティングツール「Zoom」を使います。

スマートフォンやタブレット、ノートパソコンなどをご用意ください。

 

参加希望の方はこちらの申し込みフォームからどうぞ。

 

★千葉県版おとう飯 オンライン料理教室申し込みフォーム

https://forms.gle/8nio3wvak3hZ1NGm9

 

また、オンラインでの参加が不安、どうやったらいいかわからないという方はこちらの記事をチェックしてみてください!

https://chiba-otouhan.jp/news/749/

 

たくさんのご参加お待ちしています!