満足できる5個セット!最高級和牛の味を家族で!優秀賞の賞品は「かずさ和牛ハンバーグ」!

2021年09月10日更新

▲かずさ和牛ハンバーグ

いよいよ募集がスタートしました!

千葉県版おとう飯「パパ料理お手軽メニューアイデアコンテスト」

料理があまり得意ではない人に、料理に取り組むきっかけを作り、もっと料理を楽しんでもらうことが目的の「おとう飯」。今回は、“だいたい10分”でできる、なんなら5分!いや3分でできるものも含めて、とにかく“時短”“簡単”に特化したメニューのアイデアを募集しています。さすがに食材から10分で作れるメニューは限られていると思いますので、レトルトや缶詰、いわゆる“ナカショク”と呼ばれる、買ってきたお惣菜を利用していただいてもOKです!

 

改めて、「おとう飯」と言う名前ですが、応募は男性に限りません。

千葉県在住、もしくは在勤の方であれば、性別年齢など関係なくOK!つまりパパだけでなく、ママでも、学生さんでも、子どもでも、おじいちゃんでもおばあちゃんでも応募できます!

 

もちろん!ただただ募集するだけではありません!

今回は最優秀賞、優秀賞、特別賞、そして家族写真賞という4つの賞を設けて、それぞれに選ばれた方に地元千葉県を代表するおいしいものをプレゼントいたします。

 

前回、お伝えしたように最優秀賞は、千葉県が13年をかけて開発し、昨年デビューを果たした新しいお米「粒すけ」(10キロ)です!そして、今回は優秀賞に選ばれた方へのプレゼントとなる「かずさ和牛ハンバーグ」についてお伝えします!

 

もちろん、その魅力はすでにご存じの方も多いと思いますが、「かずさ和牛」は全国の銘柄牛に勝るとも劣らない“味”を誇る千葉県産ブランド牛です。

お肉の味の決め手となるのは、きめ細かく柔らかい肉質と、理想的なバランスで織り込まれた脂質、いわゆる“さし”です。「かずさ和牛」は、その脂質にこだわりを持って、生産者の方が一生懸命育てているため、見た目だけではなく食べておいしい本物の和牛!芳しい香りと共に舌に残るまろやかな旨みを堪能できること間違いなしです!

今回の賞品となる「かずさ和牛」のハンバーグは、創業以来和牛を中心に取り扱ってきた「かずさ和牛工房」の人気商品。

原材料をみると…「和牛挽肉(100%)、玉葱、パン粉、バター、卵、牛乳、調味料」

渾身の和牛100%!しかも添加物は使用していないので安心ですよね。

また、昔ながらのお肉屋さんのコロッケ・メンチ・ハンバーグなど和牛専門店ならではの肉惣菜を全て手作りで製造販売しているとあって、作り置きをしないのはもちろん、すべて手作りなので1日に100個程度しか作れないという希少なアイテムです。

 

和牛スジ肉を一昼夜煮込んで抽出したゼリーを混ぜ込んだジューシーさが魅力のオールビーフハンバーグ。今回は家族で楽しめる5個セット、しかも1個160gと大満足のボリュームです。

 

さあ、ぜひ素敵な”だいたい10分メニュー”で、かずさ和牛ハンバーグをゲットしてください!

 

改めて、アイデアの募集は10月4日(月)15時まで。その後、1次審査を行い、皆さんから届いたアイデアの中からセレクトした5品で人気投票をして、最優秀賞、優秀賞、特別賞を決めます。また、応募の際には、ご家族で食事をしている素敵な写真も同時に送っていただき、その中から選ぶ家族写真賞もあります。

 

内容を確認して応募はコチラから!

 https://chiba-otouhan.jp

今すぐ応募フォームへ!はコチラへ!

https://chiba-otouhan.jp/recipe/

 

まだまだ他にも豪華な賞品が待っています!次回は特別賞の賞品となる見波亭の「濃厚焦がしチーズバウム」について詳しく紹介します!

 

協力:かずさ和牛工房 http://www.kazusa-wagyuu.co.jp/