最優秀賞は「粒すけ」10キロ!千葉県版おとう飯「パパ料理お手軽メニューアイデアコンテスト」の募集がスタート!

2021年09月03日更新

▲昨年度最優秀賞の「船橋名産丼」

 

おかげさまで2年目に突入しました!千葉県版おとう飯!

千葉県で料理をするお父さんたちを応援するこのプロジェクトでは、これまであまり料理をしてこなかったお父さんたちの参考になるレシピアイデアを募集します!

応募は千葉県在住、もしくは在勤の方であれば、性別年齢など関係なくOK!つまりパパだけでなく、ママでも、学生さんでも、子どもでも、おじいちゃんでもおばあちゃんでも応募できるコンテストです!

 

昨年は、「パパの1食メニュー」と題して、それだけで1食まかなえるメニューのアイデアを募集。

船橋市の「Sポン」さんから届いたホンビノス貝と小松菜を使った「船橋名産丼」が最優秀賞に輝き幕を閉じましたが、2回目となる今年度の募集テーマは“時短”に着目して決定しました。

 

その名も!「だいたい10分メニュー」!

 

“ちょうど”ではなく“だいたい”。つまりとにかく短い時間で作ることができる時短メニューのアイデアです。昨年度同様、すべての分量をきっちり量って作られたレシピではなくて「コレとコレを混ぜる」「アレを入れる」という感じで作り方がわかれば十分です。

 

また、時短を実現するために、お惣菜やレトルト、缶詰、冷凍食品などを利用することももちろんOK!とにかくたくさんの方にご応募いただきたいと考えています!

 

応募のポイントについて、昨年度に続いて、レシピコンテストの審査員長で、このプロジェクトを監修する、パパ料理研究家、滝村雅晴さんからのメッセージをお届けします!

『千葉県の皆さん!

パパ料理研究家の滝村雅晴です。

今年もよろしくお願いします!

自分のお腹がすいた時に、自分の食べたいもの、もしくは自分が作りたいものを、自分が好きなように作る料理“男の料理”とは違い、家族のお腹が空いた時に、家族の食べたいものを、家族が喜ぶように作る“パパ料理”の研究家として、セミナーやオンラインでの料理教室などで世の中に広める活動をしています。

▲滝村さんが毎週末主催しているオンラインの料理塾

 

昨年度も関わらせていただき、楽しませていただくと同時にたくさん勉強させていただきました。料理研究家なので、これまで様々な料理に触れてきましたが、コンテストに応募していただいたメニューの中には、自分では絶対に思いつかないようなアイデアがつまったものがたくさんあり、本当にびっくりしました。

今年はいったいどんなアイデアが届くのか?今から楽しみです。

 

今回のテーマは「だいたい10分メニュー」。共働き家庭が増えて、お父さんもお母さんも忙しく時間がない今は、料理の世界でも時短が求められています。たった10分で食卓にもう一品増やすことができたらみんなうれしいですよね。

 

しかも10分くらいでできるものなら、それほど難しいテクニックが必要ないものも多いので料理初心者の方にとってもありがたいのではないでしょうか?もちろんスライサーやピーラーなどといった便利な調理グッズを使うのもいいですよね。

 

電子レンジやオーブントースター、魚焼きグリルを上手に使ったり、レトルトや缶詰、冷凍食品、お店で売っているお惣菜や使いやすい調味料などを積極的に活用することがポイントになると思います。

 

しかし、アイデア次第でなんでもできる大海原なので、どんなメニューで応募するか迷う方もいるでしょう。そんなときは、普段作っているメニューの中で、合間の時間でさっと作っている家族に人気が高いメニューを思い浮かべてみてください。

 

その中にきっと、“ウチでは定番、当たり前のようにしているけど意外とみんな作っていない”というアイデアメニューがあるものです。調味料を少し工夫したり、意外な食材の組み合わせだったり、ほんのちょっとのアイデアがあれば、そこが大きなポイントになります!

 

パパはもちろん、ママも、子どもも含め、老若男女誰でも応募はOKです!

愛情とアイデアがつまった「だいたい10分メニュー」の応募を楽しみにしています!』

 

 

アイデアの募集は10月4日(月)15時まで。その後、1次審査を行い、皆さんから届いたアイデアの中からセレクトした5品で人気投票をして、最優秀賞、優秀賞、特別賞を決めます。また、応募の際には、ご家族で食事をしている素敵な写真も同時に送っていただき、その中から選ぶ家族写真賞もあります。

もちろん今年も各賞に選ばれた方には、千葉県にゆかりのある豪華なプレゼントを差し上げます!

最優秀賞は、昨年度に続いて千葉県が13年をかけて開発した新しいお米「粒すけ」(10キロ)です!

「これまでの千葉のお米ではあまり見られなかった大粒であることが一番の特徴。存在感が感じられる上に、弾力があってかみ応えも楽しめるし、かみしめる度に広がる甘みも素晴らしいお米です!」

船橋市にある「まきの米店」の店主で五つ星お米マイスターの牧野基明さんも絶賛する素敵なお米を、ご家族で楽しめるように10キロ、お届けします!

 

ぜひ、粒すけを我が家に!

 

そう思ったあなたは今すぐ応募してください!

 

応募者全員にプレゼントがあります!

↓↓↓内容を確認して応募はコチラ↓↓↓

 https://chiba-otouhan.jp

↓↓↓今すぐ応募フォームへ!はコチラ↓↓↓

https://chiba-otouhan.jp/recipe/

 

さらに!他にも豪華な賞品が待っています!次回は優秀賞の賞品となる「かずさ和牛ハンバーグ」について詳しく紹介します!