• 12月 4, 2020 9:00 am

    メインタイトル:「船橋名産丼」を作ってみた!~人気投票メニュー“つくれぽ”第五弾~

    「千葉県版おとう飯」で実施中のパパの1食メニューアイデアコンテスト。現在、1次審査を通過したメニューで人気投票を実施中です!投票のポイントは「作ってみたい!」。5つのメニューの中で、あなたが最も作ってみたいと思ったメニュー1つに投票してください!投票は1度しかできないので慎重にお考えください!

    投票の参考にしていただくために、日本パパ料理協会のパパたちにご協力いただき、実際に人気投票中の全5品を作っていただいたレポート“つくれぽ”。ラスト第5弾!今回は郷土愛が詰まったコチラです!

    エントリーナンバー5「船橋名産丼」

    もちろん、その名の通り船橋市のパパ「Sポン」さんからの応募です!洗い物を少なくするために丼物が作ることが多いということですが、その具材に地元船橋の名産を選んだそうです!

    こちらは、生まれも育ちも千葉県という、自称“日本パパ料理協会千葉担当”!杉山パパに作っていただきました!

     

    【船橋名産丼 レシピ】
    ■調理時間:10分
    ■材料 【3人分】
    ホンビノス貝…1パック(10個くらい) / 小松菜…1/2 把/ 卵…2個
    / 麺つゆ…大さじ1 / ご飯…お好きな量 / 白ゴマ…適量

     

    ■作り方
    ①砂抜きしたホンビノス貝と小松菜を茹でる。

    ②卵を溶く。

    ③フライパンにホンビノス貝を茹でた汁を少し入れ(100mlくらい)、麺つゆもいれる。

    ④ホンビノス貝と小松菜を入れる。(この時小松菜の緑の葉の部分は少し別に取っておく)

    ⑤溶いた卵を流し入れる。

    ⑥蓋をして少し煮る。

    ⑦あったかご飯の上にのせて、小松菜の緑の葉をのせ、ゴマをかけたら完成!

     

    <作ってみた感想>
    *茹でて切って混ぜるだけ!簡単です!

    *ホンビノス貝の歯ごたえが最高!ダシもきいているので、味付けも少しで済みます!

    *小松菜はゆですぎない方がしゃっきりしていておいしいです!
    今回はシリコンスチーマーを使ってみましたが、バッチリでした!

    *小松菜の緑で彩りも鮮やか!栄養バランスも満点!

    *やっぱり子どもに丼物は最強!あっという間に食べてしまいました!

    *ホンビノス貝を茹でた時のダシがもったいなかったので
    そこに醤油とワカメとネギを入れるだけで立派なスープに!

     

    簡単でボリュームもある1食メニューの定番である丼物!キモとなる具材選びに名産を集め、溢れる郷土愛を卵でとじた逸品です!

    千葉、特に船橋を愛する家族にオススメ!
    「船橋名産丼」が最も作りたい!と思ったあなたはぜひコチラのページから投票をお願いします!

     

    千葉県版おとう飯 人気投票ページ

    投票の締め切りは2020年12月25日(金)15時まで!
    たくさんの投票お待ちしています!

     

     

    Tags: ,