• 11月 11, 2020 9:22 am

    続々届いています!パパの1食メニュー!締め切りは13日!

    「千葉県版おとう飯」で実施中のパパの1食メニューアイデアコンテスト。すでに多くのメニューが届いています!今回はその一部をご紹介!これから応募しようと思っている皆さんはぜひ参考にしてください!

     

    パパのガパオは土鍋で作る!

    まずは10歳と5歳のお子さんを持つ「なお」さんから届いたコチラ!

     

    料理名は・・・「土鍋ガパオ」!

    ■この料理ができたきっかけ
    いつも土鍋でご飯を炊いているのですが、ちょっとアレンジしてみたくてやってみました。完全にイメージだけで作りました(笑)。材料を全部入れて炊くだけ!本当に簡単です。

    ■調理時間:30分

    ■材料 :お米 水 鶏もも肉 ショウガ 醤油 中華だし ネギの青いところ

     

    ■作り方
    お米を研いで土鍋へ。そこにショウガのスライスと中華だし、醤油、水を入れて混ぜます。
    上に鶏もも肉とネギをドカンと置いたら蓋をして炊くだけ!

     

    これは確かに簡単!ちょっと大人っぽい味になりそうですが、確かにこれだけあればお腹いっぱいになりますよね。素晴らしい!さあ気になる家族の反応は??

     

    ■ご家族の感想
    5歳の子どもの大好物になりました。ショウガが効いていますが、子どもでも大丈夫!鶏もも肉が柔らかく、ホロホロになるので、ガッツリかき込めます。妻も大好きです!

    家族にも好評!これは素敵なアイデアですね!いきなり最優秀賞候補でしょうか??これは要チェックですね。

     

    朝にピッタリのアレンジ目玉焼き丼!

    続いては、市川にお住まいの「たか」さん!
    14歳と7歳のお子さんを持つパパさんの1食メニューがコチラ!

    料理名は・・・「チーズコーン目玉焼き丼」

    ■この料理ができたきっかけ
    娘が目玉焼き丼とチーズが好きだったのでドッキングさせました。味にパンチが欲しかったので最後にガーリック醤油のコーンを作って乗せたら好評でしたよ。

     

    ■調理時間:15分

    ■材料:コーン缶詰 ガーリック 醤油 ピザ用チーズ 卵

    ■作り方
    フライパンでチーズを溶かし、カリカリになったところで上に卵をのせて目玉焼きを作り、ご飯に乗せます。何もなくなったフライパンにコーン缶をあけて醤油とガーリックで炒めたら最後にON!これで完成です。卵が半熟だとさらにおいしいです!

     

    なるほど!娘さんの好物を組み合わせたら、そりゃもうテッパンですよね!そして、ガーリックのパンチを求めるのは男性っぽいですが・・・、気になる家族の感想はどうでしょうか?

     

    ■ご家族の感想
    娘は週末の朝にこれを食べるのを楽しみにしています。妻は朝からガーリック!?と言いますが、それでも妻も食べています。

     

    やっぱり娘さんには大好評!しかもフライパンひとつで全部完結するのは、洗い物が少なく済むのでいいですよね。ここはポイントが高いんじゃないでしょうか

    画像は2メガまで!

    続々と届いているおいしそうなメニュー。本当に素晴らしいモノばかりです。今回紹介した2品もそうですが、細かい分量までは指定しなくてもOK!簡単なアイデアだけで充分です。また、応募フォームでアップできる画像は2メガまでとなっていますので、予め小さめの画像を用意するか、アップする際にサイズをセレクトして2メガ以下にしてご応募下さい!

    千葉県版おとう飯パパの1食メニューアイデアコンテストの募集は11月13日(金)15時まで!まだ送っていないという方はぜひチャレンジしてみてください!

     

    応募はコチラから!
    https://chiba-otouhan.jp

     

     

     

     

    Tags: ,